So-net無料ブログ作成

春の惑い [オーディオ]

1-DSC_6424.JPG

 もう春が来たかなと思うような暖かい日があったのは、2月末でしたか3月初めでしたか。3月も中旬、お彼岸ももうすぐというのに今朝も霜、このところ不順で冬のような寒さを感じる日が続いています。

 晴れているけれど北風の冷たい中、ご近所のサンシュユは満開の時期を迎えていました。いつも一緒の時期に咲く近くの梅は、もう終わりを迎えていました。

1-DSC_6436.JPG


 ブログネタに窮しているとき、今自分の中で何がいちばん旬なのかと自問してみるとやはりこのネタは外せそうもありません。

1-DSC_6396.JPG

 ここのところオーディオは、10円玉インシュレーターとか、せいぜい2.3千円のRCAケーブルの変更で済ませていたのですが、先日久々にポチッとやってしまいました。


1-DSC_6383.JPG

 SP-LE8Tと違って、JBL 4312Dに繋ぐプリメインアンプです。実はこのブログではプリメインアンプ、私はいまだにYAMAHAのA-2000aを使っていることになっているはずです。

(過去記事、呪われているのでしょうか?によるとA-2000aが壊れて代替えアンプで凌いでいるところでオーディオアンプの記事は止まっていたようです)

 もう一昨年の事になるでしょうか、A-2000aは使い方が悪かったのか何が原因かわかりませんが音の代わりにノイズが出るようになってお亡くなりになってしまいました。

1-DSC_6368.JPG

 A-2000aはYAMAHAらしいクリアできれいな音がしていたので、気に入っていたのですが修理に出すにしても新しく買い直すにしても26キロは重すぎました。 

 アンプが無いと音楽が聴けないのでYAMAHAの最新アンプにしようか、別のメーカーのプリメインアンプにしようか迷いながら、やはり安い中古品、昔名器と言われたアンプのメンテナンス品をオークションで落札しました。

 ところがこれがまた使い始めてしばらくするとトランスが唸り出したり、不定期に右チャンネルから雑音が出るようになりました。

 トランスの唸りは、音楽をかけるとわからなくなるのですが、右チャンネルから不定期に出る雑音は不快でした。せっかくの音楽が台無しです。雑音は鳴らしているうちに収まることが多く、なぜか夏場は出なくて寒くなると出るのです。

 中古メンテナンス品とは言え幾ばくかのお金を費やしているので我慢して使っていました。先夜どうにも我慢ならなくなって、前から目をつけていた出品者のアンプに入札するとそのまま競争相手も無く落札してしまいました。

1-DSC_6361.JPG

 出品者はこの型番のアンプを100台以上メンテナンスしているそうです。一年前もこの方のアンプを入札するつもりでいながら、少し安かった別のアンプに浮気をしてしまい結果、失敗してしまいました。

 約一年越しの落札でした。古いアンプはトランス鳴きは仕方ないものかと思っておりましたが、新しく落札したアンプは音楽がない時、みじんもよけいな音を出さず静かにたたずんでいます。

 もちろん、どこからも変な雑音は出ませんし音も今までのモヤモヤした気分を晴らすようにくっきりと再生してくれます。曖昧だった解像度、定位ともにバッチリです。4312Dが蘇ります。低音が小気味良く弾みます。

 雑音が出る方のアンプは完全メンテナンスと歌っていましたが、どうやら不完全メンテナンス品だったようです。こればかりは使ってみないとわからないので良い勉強になりました。


1-DSC_6379.JPG

1-DSC_6376.JPG

1-DSC_6354.JPG


1-DSC_6348-001.JPG

 これが今回手に入れたプリメインアンプです。今は亡きメーカー、サンスイのAUーD907、メンテナンス品のため部品交換されていますのでオリジナルの音を再現しているかどうかはわかりませんが、私には十分に思えます。

 YAMAHAのA-2000aは音がきれいでやや引っ込みがちに左右に広がります。サンスイAUーD907も同じくクリアな音ながら芯があってどんどん前に出てきます。

 昔からジャズ向きと言われているので、もっとゴリゴリした音かと思っていたのですが思ったより澄んだ音でよく弾みます。4312Dとの組合わせと言うかJBLとの組合わせは定番です。

 不完全メンテナンスだったアンプは、同じくサンスイのAUーD907G EXTRAと言ってオリジナルAUーD907から続々と出たリファイン版の一つで1983年製、AUーD907はもっと古い1978年製です。

 1978年というと私は27歳、東京で貧乏生活をしていた頃です。オーディオブーム、続々と高級オーディオが発売され始めていました。欲しいアンプやスピーカーがいっぱいありましたが、とても買える状況ではありませんでした。

 格子模様のSP-LE8Tと言い、サンスイAUーD907、DENONレコードプレーヤDP-57L、私のオーディオはほとんど中古品で構成されています。いずれも発売された当初はとても手の届かない品々、高嶺の花でした。

 それが今は中古でメンテナンスされたものが、当時の半額とか三分の一の値段で手に入れることが出来るのです。古いオーディオマニアにとっては、ありがたく幸せ時代です。

1-DSC_6342.JPG

 とは言えアンプ交換はお金も力も要ります。名器放浪もこの辺で辞めて、これからはこのAUーD907を長く楽しんで行きたいと思っています。

 古い機器なので壊れる事がまたあるかも知れません。その時はオークション出品者の方が面倒見てくれるそうなので安心して使っていきたいと思っています。



1-DSC_6445.JPG

 家のツバキは蕾とこの一輪だけです。樹の下には花が一輪だけ落ちていました。そのそばの桜の樹、蕾はまだ小さく固いまま、今年は早いと思われた開花、このところの寒さで例年と同じ頃になりそうです。


 今夜のジャズ、飛ばしていたミュージシャンを思い出しました。Jに戻って、June Christy(ジューン・クリスティ)です。曲はおなじみのサムシング・クールです。
 このアルバムジャケットには別のデザインがあって、もう一方はジューン・クリスティが目をつむっています。そちらはモノラル盤だそうです。
 


nice!(44)  コメント(24) 

nice! 44

コメント 24

いっぷく

古くてもいいものを大事に長く使うというのはすばらしいですね。
by いっぷく (2019-03-16 03:49) 

takenoko

どうも中古には気が向かないです。失敗した時の落胆が大きすぎます。本は問題ありませんが・・
by takenoko (2019-03-16 05:39) 

ぽちの輔

不完全品のメンテナンスをお願いしたら
完全品にしてくれるのでしょうか?
それを予備にするのも良いかも?^^;
by ぽちの輔 (2019-03-16 07:09) 

ケンタパパ

サンスイのアンプ、羨ましいです。憧れのブランドですね。オーディオライフが益々楽しくなることと思います。大事にされてください。
by ケンタパパ (2019-03-16 08:24) 

そらへい

いっぷくさん
おはようございます

現代の製品も良いのでしょうがお値段もします。
1970年、80年代のオーディオ、この時代でしか得られない良さのようなものがありますね。
by そらへい (2019-03-16 09:40) 

そらへい

takenokoさん
おはようございます

確かに中古はリスクが伴いますね。
うまく嵌まると、安い値段で高い性能をゲットできて
嬉しいのですが、外すと目も当てられません。
ただビンテージオーディオは中古でしか成り立ちません。

by そらへい (2019-03-16 09:44) 

そらへい

ぽちの輔さん
おはようございます

確かにその方法、少し考えたのですが
新たに修理代が発生すること
出品者の方が、AUーD907のレストアに絞っておられるようで
二の足を踏んでおります。
by そらへい (2019-03-16 09:47) 

そらへい

ケンタパパさん
おはようございます

今までサンスイのアンプ、食わず嫌いのところがあったのですが
使ってみるとやはりジャズ、JBLにはぴったりの
アンプだと認識しました。
毎日音楽を楽しみながらこのアンプを
末永く使い続けたいと思っています。
by そらへい (2019-03-16 09:50) 

sigedonn

愉しく読ませていただいてますが、
オーディオの違いの判らない男です。
花に目が行きます。
暖かくなるといいですね。ほどほどに。
by sigedonn (2019-03-16 10:04) 

yasumichi!

そらへいさん こんにちは 
  少しづつ暖かくなって来ました
 そろそろ 桜の便りが届く時期に成っています 
 今年も沢山、花見に行きたいと思っています。
 何時もコメント戴き有り難うございます 
  今日は此方の方から先に書きました。
  等々 私のステレオは無くなって仕舞いました
  只、有るのはSONYのステレオテ-プレコ-ダだけです
   これも、多分使えないと思います 思い出にとっとっとです。
     では また 出て来ますけんで~ 最近更新が滞っています
  
by yasumichi! (2019-03-16 11:29) 

そらへい

sigedonnさん
こんにちは

今回は思いっきり趣味の世界に走ってしまいました。
春の花たちもあちこちで咲き始めていると思いますが
相変わらず出不精のそらへいです。
そちらより一月以上早い春ですが
本格的になるにはまだまだ、待ち遠しいこのごろです。
by そらへい (2019-03-16 13:19) 

そらへい

ヤスミチさん
こんにちは

そちらはこちらより暖かいので
お花見ももうすぐでしょうか。
今年の花は一回切り、
いっぱい楽しんでください。
私も若い頃に使ったステレオは、思い出に残しています。
もう動かないのですが、なかなか捨てられません。
こちらの桜は、まだまだ小さい蕾
もうしばらく暖かい日が続かないと
咲きそうにありません。
例年通り、3月末から4月初めの頃でしょうか。
暖かくなって、桜の満開の日が待ち遠しいです。


by そらへい (2019-03-16 13:24) 

プリウス

そらへいさん、こんにちは!!

初期の07シリーズの最高峰ですね!!

JBLそしてジャズとの相性が抜群なのですねーーー!!

一生のお宝かも知れませんね!!
by プリウス (2019-03-16 13:38) 

そらへい

プリウスさん
こんにちは

今回の907はメンテナンスもバッチリ
安心して聞けます。
部品交換されているので、慣らしが必要とか
音の弾みが聞くごとにましてきているような気がします。
LE8T、4312Dとともに末永く使いたいと思ってます。
あ、それとCELETIONもです。

コメント遅れております。
しばらくお待ちください。
ブログの移転先きまりましたか?
ヤフーブログに過去記事の移転方法などは
紹介されていないのでしょうか?
ヤフ-ブログ、コメント欄の文字がかなり小さく見にくかったので新しいブログ楽しみにしています。
by そらへい (2019-03-16 15:06) 

パパボン

そらへいさん、こんにちは。
私は工業高校電気化(強電)出身なので電子機器の構造は苦手というより分かりません!
70年同期入社の同僚が同高校の電子化(弱電)出身で、真空管アンプを自作していたのを思い出しました。
音には敏感なほうです・・・たまに耳鳴りが酷いですが・・・イヤホンでyoutubeの元気な局を聞き入っています、レベッカとか(笑い)
by パパボン (2019-03-16 16:10) 

きよたん

音楽を聴いていると心に染み入る時があるのは
その時疲れているからでしょうか
ヨガのシャバーアサナのときもすうっと音楽が
入ってきて気持ちがいいです。
良い環境で聴きたいなっておもいます。
今年はさほど冬の厳しい寒さもなかったし春になるんだ
という実感もあまりない不思議な年です。

by きよたん (2019-03-16 20:56) 

そらへい

パパボンさん
こんばんは

いつもキャンピングカーで、電気をいじっておられるので
そっちの方はお手の物かと思ったら、強電なんですか。
同じ電気でも全然違うのですね。
私はもちろん、どちらもわかりません。
テスターの使い方も学校で習ったはずですが
忘れています。
ヘッドホンで聞く音楽は、直接身体に入ってくるので
強烈ですね。あまり効き過ぎると難聴になるので
気をつけてください。
by そらへい (2019-03-17 20:01) 

そらへい

きよたんさん
こんばんは

音楽がしみ入るのは心身が求めているからかも知れませんね。
リラックス出来ているときは心地良い気がします。
リラックスして、お気に入りのオーディオでお気に入りの音楽を
聞くのは私にとって至福の時です。
今年は早くから暖かったせいか
ここへ来ての停滞気味の気候、
少しいらつきます。
by そらへい (2019-03-17 20:05) 

ken

サンシュがきれいに咲いていますね。
昨日城址公園でサンシュが咲いていました。
ミツマタも咲いていました。
ちょうど梅との入れ替え時期ですね、こちらはカンザクラが
結構咲いてますカワズザクラは満開です。
いい季節になってきましたね。
by ken (2019-03-17 20:37) 

そらへい

kenさん
こんばんは

ずいぶん暖かくなったと思ったら
このところ停滞気味で
今日通りがかった幼稚園のコブシ、
とっくに咲いていると思ったらまだ蕾だったので驚きました。
桜もこの辺はソメイヨシノばかりで、開花した桜をまだ見ていません。
明日あたりから気温上がりそうで、
これから一気にコブシやモクレン、桜の蕾が
膨らみ始めるのではと期待しています。

by そらへい (2019-03-17 20:50) 

ぼんぼちぼちぼち

サンシュの花を見ると いつも食べ終えたぶどうの房を思い出してしまいやすf(◎o◎)
by ぼんぼちぼちぼち (2019-03-17 21:47) 

そらへい

ぼんぼちぼちぼちさん
こんばんは

そういう連想ってありますよね。
私の場合も何かあった気がするのですが
今すぐ思い出せません。
by そらへい (2019-03-19 20:18) 

たいへー

余裕があれば、サブアンプとして持ちたいメーカーです。
日本のメーカーも、なかなか捨てたもんじゃないですよね。
by たいへー (2019-03-21 07:43) 

そらへい

たいへーさん
こんばんは

たいへーさんと同じだったYAMAHAのAX-1200が壊れてから
けっこう彷徨いましたがこれで落ち着きそうです。
こちらサブ機のつもりなのですが、いちばんよく聞いているので
いつのまにかずいぶんグレードアップしてしまいました。
by そらへい (2019-03-22 19:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。