So-net無料ブログ作成

東京再会 [旅]

_DSC0152.JPG

 山中愼介選手の9度目の防衛戦を観戦すると言う名目?のもと、ずっと行きたい行きたいと思っていた東京へほぼ20年振りに行って来ました。

 行くまでの数日は遠足前の子供のような気分でしたね。まるで長い間会っていない旧友と再会するような興奮がありました。

 東京を離れてもう35年になりますが、その後も30歳代、40歳代は仕事で数年に一度の割合で上京していました。

 ところが50歳になって会社が倒産してから状況は一変しました。仕事で時折上京出来なくなるどころか、再就職と生活の立て直しに追われました。

 それが今回やっとチャンスがめぐって来たのです。人手のない職場に無理を言って、やっともらった休みは3日間でした。

 1日目はボクシング観戦、二日目のお昼まで、一緒に応援に行った同級生たちと過ごし、その午後から3日目にかけて東京の懐かしい街を歩いてきました。 

 詳しいレポートはまた、追々していきたいと思いますが、とりあえず今回はご報告まで。


_DSC0146.JPG

_DSC0156.JPG


 それにしても山中愼介選手、今回は予想していた以上に苦戦でしたね。とりあえず、防衛出来て良かったけれど、観戦中は、今までの中で一番興奮してしまいました。

_DSC0136.JPG

_DSC0237.JPG

_DSC0241.JPG


nice!(53) 

もう秋 [日々]

 _DSC0085.JPG

 今年は猛暑が終わったと思ったら残暑がないまま、早や秋の気配です。苦手な残暑がなかったのは助かりますが、夏の写真に変わるフォトヘッダーの用意がまだ出来ていません。

 そして8月末から9月にかけて雨がよく降ります。自分で付けている記録を調べてみたら9月は昨日(17日)まで17日間で雨の日が10日あります。二日に一回以上雨が降っている勘定ですが、感覚的にはもっと雨の日が多かった気がします。

 今年のお米、最後の仕上げの段階で長雨による日照不足、低温に祟られてあまりできが良くないのではないでしょうか。それでも時期が来たら刈り取らないわけにはいかないので、雨の間を縫うようにして、コンバインが走り回ってました。

 _DSC0089.JPG

_DSC0090.JPG

 ヤブランとツユクサはすでに去ってしまった夏の名残です。

_DSC0094.JPG

 そのそばにヒガンバナの蕾を見つけたのは13日でした。

_DSC0100.JPG

 翌日にはこの通り咲き始めました。毎年、お彼岸より少し前に咲きますが、今年は少し早い気がします。雨で写真撮れませんでしたが、17日には我が家の裏で垣根代わりの彼岸花の群生が咲きそろいだしていました。

_DSC0095.JPG

 15日、金木犀の花をひとつだけ見つけました。

 先週はどうしても時間が取れず、ブログ更新を久しぶりにサボってしまいました。職場が人手不足で勤務が詰まっています。畑も雨と勤務の合間を縫って、いくつか秋冬野菜の畝を準備したところ、まだ何も植えていませんし種もまけていません。

 2015-09-018.jpg

 畑仕事が出来ないとある雨の休日、車にUSBプレーヤーを取り付けました。買った時から着いているオーディオはメモリーナビでラジオとCDの再生しかしません。CDにMP3ファイルを入れて聞いていましたが、CDの交換が面倒なので、外部USB接続端子を取り付けて、USBプレーヤーを接続することにしました。

 写真の左はマウスです。右がAGPtEKと言うメーカーのUSBプレーヤです。中国製です。

 安そうなイヤホンと判読しにくい日本語の説明書が付属していました。本体ディスプレイは画像も表示します。日本語対応ですが、時々文字化けすることもあるようです。
 
 わかりにくい日本語を読んでも使い方は飲み込めないのですが、本体操作、それほど煩雑ではないので、あちこちクリックしているうちに何とか使えるようになってきました。
 本体には8GBのメモリがあります。これだけでもかなりの楽曲を入れることが出来ますが、さらに64GBのマイクロSD対応だそうです。車の中ではクラシック曲はあまり聞かないだろうと言うことで32GBのマイクロSDを購入しました。
 
 これにジャズ、ポピュラー、フォークなどを自分のライブラリーから取り入れて、車のナビの外部USB端子に接続すると煩雑なCDの交換をすることなく、自分のお好みのライブラリーを車の中で聴くことが出来ます。もっとも最初からHDDナビが着いていたらこんなことしなくても済んだのですが。

_DSC0073.JPG



nice!(37)  コメント(28) 

晴れ間の記念写真 [日々]

 8月の末から9月にかけて毎日のように雨が降りました。8月30日の日曜日も朝から細い雨が降ったり止んだり、その日は大安で待望の納車日でした。

 しかし、納車手数料が8千円あまり、自分で行くとその分のオイルチケットがもらえると言うことで、今までお世話になったRVR、我が家からは少し遠いディーラーまでラストドライブです。

 日曜日の道は混んでいました。裏道を通っても良かったのですが、RVRの荷室にはスタッドレスタイヤが乗っていて揺れます。RVRと最後の対話をゆっくり楽しむかのように混み合った国道を走りました。

 中古車にもかかわらず、ボディコーティングを施した車は、雨を避けてディーラーの屋根付き車庫に納められていました。一通り説明と引き渡しの手続きを終えて、自宅までの帰路が初ドライブです。

 新しい車はミニバン風に座席が高くウインドウシールドも広くとられていて、なかなか見晴らしの良いものでした。見通しが良いので先方のいろいろな情報が入ってきます。しかし、まだ慣れないので発進時のアクセルワークや停車時のブレーキングがぎこちなく、車体が揺れます。

_DSC0071.JPG

 こちらが新しく我が家の一員になった三菱デリカD2です。名前は三菱ですが、実際はスズキのOEMでスズキではソリオという名前で売られています。販売実績はどれくらいか分かりませんが、県内の中古車ではスズキ10に対して三菱は1の割合でした。

 別に三菱自動車にこだわるつもりは無かったのですが、我が家はなぜか父の代から三菱との縁が深く、父がミニカ、ランサーに乗り、私も父の後、ランサー、それから最近ではシャリオ、RVRと乗り継ぎました。そこまで乗ったのならいっそ三菱で通してみるのも悪くないなと思いましたし、たまたま値段、装備の希望の車が今回のデリカD2でした。

_DSC0077.JPG

_DSC0087.JPG

 正面や後ろ姿だけ見ていると、ちょっとしたミニバン風ですが、横から見ると

_DSC0074.JPG

 なんとなく寸詰まり、軽自動車とあまり変わりません。軽自動車より長さで30センチ、巾で15センチほど大きいだけです。高さはこの車より高い軽自動車が存在します。排気量は1200ccです。

 日本の軽自動車は長年、限られた制約の中で磨かれて発展してきました。その性能は目を見張るものがあります。そして今では200万円を超える軽自動車が出現しています。

 カウンタックなどをデザインしたイタリアの有名なデザイナーも日本の軽自動車に惚れ込み愛用しているのだそうです。優れたパッケージングと動力性能の軽自動車ですが、それだけの技術を小型車にも利用したらもっとすごい車が出来るのでは無いかと思いました。 

 そう思って中古車を探していたら、今までその存在も知らなかったソリオとデリカD2に行き当たりました。ジャニーズのアイドルグループ、カツゥーンがコマーシャルしていたのですね。娘に教えられて知りました。

 軽自動車より少しだけ大きいパッケージングで5人乗り、かなり無理がありますがウォークスルーも出来ますし、荷物もそこそこ詰めます。

 軽自動車を除いて、長さ、車幅は国産車の中では一番小さいのではないでしょうか。そのぶん、最近の軽自動車同様、背を高くして室内の広さを確保しています。室内高は1800ccクラスのミニバン並みだそうです。娘が6ヶ月の孫を抱いて後席に乗り込む時、立ったまま乗れると喜んでいました。その他、スズキの長年にわたる軽自動車でのノウハウが詰め込まれています。

 本当に最近の車はかゆいところに手が届くサービスぶりですね。このクラスのコンパクトカーでもフル装備、至れり尽くせりです。ただ燃費を意識してか、またはコストダウンのせいか、スペアタイヤが着いていないのはいただけないですね。

 私が買った車は、2011年3月登録車なので、4年半落ちの中古車になります。しかし距離は2万4千ほどしか走っていなくて内装外装ともに綺麗です。回りからは新車と言っても良いと言われるほどです。

 グレードは中間のXですが、前オーナーがカーナビ、バックモニター、オートライト付きディスチャージヘッドライトなどをオプションで付けているのでワンランク上に近い装備です。

 走りの方はその成り立ちからして飛ばす車ではありません。妻と二人、近所回りの用事や買い物、それから近くに住む孫たちを乗せるのにいいなと思って選びました。

 色も白になりました。本当はグレーのメタリックや紺色の車が欲しかったのですが、新車なら好きな色が指定できるのですが、中古となると色が良くても他の条件が合いません。

 前の車が古くてうるさかったせいか、静かですね。CVTは初めてです。燃費はリッターあたり14キロと今時では平凡です。早速お気に入りのCDをかけて一人でドライブ、綺麗な音で鳴るオーディオと静かに当たるエアコンの風が気持ちいいですね。

 実は、私がこの車を買うのと前後してトキオがコマーシャルするソリオの新型が発売されました。さらにリファインされ燃費もよくなって装備も充実、少ししまったと思いましたが、よく考えると向こうは新車です。200万前後するのですから、もし発売後であっても購入の対象にはなり得ないのでした。

 DSC_2003.jpg

 ウレタン製のステアリング、粘ついて気持ち悪いので、アマゾンで編み込み式皮のステアリングカバーを購入して取り付けてみました。器用な人だと1.2時間でできるそうですが、私は何度もやり直して結局3時間近くかかってしまいました。

_DSC0081.JPG

 できあがりはこちらです。クローズアップしないと出来映えの善し悪しは分かりません。細かったステアリングが少し太くなって握りやすく、手になじむ皮の感触が気持ち良いですね。

_DSC0085.JPG

 メモリーナビはあまり上等そうに見えませんが、音楽はちゃんと曲名などの情報も表示してくれます。今まで古い車に乗っていたのでちょっとしたことでもありがたく思えます。

_DSC0092.JPG

 この車が納車になってからもずっと雨の日々でしたが、今日やっと晴れ間が出ましたので、お日さんの下、桜の木のそばで記念撮影です。


 今日の曲は車の中でも聞いていたビル・エバンスのワルツ・フォー・デビーです。もう何度もアップしていますが、何度聞いてもいいですね。



nice!(56)  コメント(36)