So-net無料ブログ作成
検索選択

V12、おめでとう! [その他]

DSC_6432.JPG 

 暖かさと寒さが行ったり来たりの3月になりました。いつもじれったい思いをさせられる3月なのですが、今年は2月が寒かったので、3月の声を聞いただけでほっとさせられます。やっと雪景色の写真からも開放されて、久々の畑の写真、ジャガイモを植えた畝です。


DSC_4198.JPG

 3月2日、我が同級生の息子、山中慎介WBC世界バンタム級チャンピオンの12回目の防衛戦が東京は両国国技館で行われました。去年は、京都と大阪で防衛戦があり東京はなかったので、2年振りです。また、同級生一団で応援に行ってきました。

 会場の両国国技館は初めて入りました。東京在住中の大昔、蔵前国技館で大相撲を見たことはあるのですが、こちらの方が広くてきれいで、さすが国技、大相撲が催されるところだと思いました。

2017-03-02 17.23.40.jpg

 両国駅構内に大相撲のパネルと力士の手形が展示されていました。

NMS_6272.JPG

 駅と国技館の間にある両国観光案内所です。

NMS_6276-001.JPG

 この建物の中には、お土産屋さんや飲食店があり、真ん中には土俵がこしらえられていました。

NMS_6277.JPG

 東京はこの日、午後から雨でした。観光案内所を出るとすぐに江戸東京博物館がありました。時間があったら入りたいと思いましたが、すでに入館時間は過ぎていました。その向こうに見えるのが両国国技館の建物です。

NMS_6280.JPG

 入場する人の波。タイトルマッチは午後8時からですが、私たちは6時半頃入場しました。

2017-03-02 17.56.55.jpg

 まだタイトルマッチまで時間があるので席は空席が目立ちます。

2017-03-02 18.46.00.jpg

 大相撲が催されるときは、天井につり上げられた櫓が降りてくるのでしょうね。館内をぐるっと取り囲む優勝力士の額、日本出身力士の優勝が途切れて久しかったのですが、先場所やっと稀勢の里関が優勝しました。

 しかし、何度も見回してみたのですが、稀勢の里関の優勝額はまだ飾られていません。一番新しいのが、その前の場所で優勝した鶴竜関のものでした。

DSC_4288-001.JPG 

 午後8時、いよいよタイトルマッチです。挑戦者カルロス・カールソン選手に続いて、山中慎介チャンピオンがやや緊張した面持ちで登場です。

 画面右下に前回の大阪でチャンピオンの返り咲いたあと、引退した長谷川穂積元チャンピオンがテレビの解説者とし観戦しているところが写っています。

DSC_4329-001.JPG

 この左はヒットしたのでしょうか。今回、一発で決めようと力んだのか、とくに前半、左が空振りになって流れるシーンが多かった気がします。チャンピオン、ふわふわした感じでした。

DSC_4350-001.JPG

DSC_4390-001.JPG

 挑戦者はカルロス・カールソン選手は26歳のメキシコ人、戦績は23戦22勝(13KO)1敗です。初めての世界戦挑戦だそうです。

 格下の相手だったのでしょうが、ボクシングに限らずスポーツ、勝負事は生もの、油断は禁物、何があるかわからないので、見ている方はハラハラドキドキでした。

DSC_4434-001.JPG

 ロープに追い込んでいます。

DSC_4444-001.JPG

 左ボディが決ってますね。

DSC_4472-001.JPG

 挑戦者は都合5度ダウンしたのですが、このダウンは何度目だったのか。

DSC_4486-001.JPG

 テクニカルノックアウトで勝利が決まり、セコンドに肩車されて場内を回る慎介チャンピオン。画面左上、客席にレスリングの吉田沙保里選手らしき姿が写っていますね。

 勝負が決る瞬間はいつも興奮してしまって、冷静にファインダーを見ることが出来ません。カメラらから目を離し、他の観客たちと一緒になってコブシを突き上げ、叫んでいました。

DSC_4529.JPG

 チャンピオンベルトを肩から掛けて、カメラに向かってポーズを取る山中慎介チャンピオン。12度目の防衛おめでとう。

 試合自体は相手が格下だったせいか、前回のモレノ選手の時のような緊張感はありませんでしたが、やはり勝利が決るまでは、相手のラッキーパンチがあたることもあるので心配でしたね。

 実際今回も、5度もダウン奪って楽勝のように思えましたが、ひやっとさせられる場面もあった気がします。ま、我々ファンとしては、勝ってくれればそれで良いのですが。

NMS_6275.JPG

 このあと私たちは、東京で合流した3人と合わせて10名で先ほどの両国観光案内所にある「霧島」と言うちゃんこ屋さんで、祝勝会、勝利の美酒に浸りました。


 連休を取ったため仕事が詰まってしまい、その後ブログの更新はおろか皆さんのブログへの訪問も滞っていますが、少しずつ追いついていきますのでよろしくお願いします。

 応援と称しての東京行き、実は今回もそれに便乗して懐かしい東京の街や人に会ってきたのですが、その話はまた次回以降にして、今日はまず防衛戦の報告でした。


nice!(40)  コメント(16) 

nice! 40

コメント 16

takenoko

まだ寒い日が続いています。(特に夕方になると寒いです)
by takenoko (2017-03-10 20:01) 

そらへい

takenokoさん
こんばんは

3月、少し暖かくなったと思ったら、
また寒くなって、このところ連日、雪がちらついたりしています。
それでも日が長くなったのが救いですね。
by そらへい (2017-03-10 22:17) 

sigedonn

こんばんは、ご無沙汰はそんな理由でしたか、お元気でなによりです。
ボクシングは、と言うか格闘技は苦手なので、
その他の東京土産話をお待ちしています(笑)
by sigedonn (2017-03-10 22:52) 

きよたん

格闘技 臨場感があって面白いですね
はらはらどきどき
by きよたん (2017-03-11 09:05) 

しばちゃん2cv

おめでとうございます!
by しばちゃん2cv (2017-03-11 17:10) 

そらへい

きよたんさん
こんばんは

格闘技、スポーツ、音楽、演劇にかぎらず、生はリアリティそのもの、
再現できない時間そのものですね。
by そらへい (2017-03-12 19:55) 

そらへい

しばちゃん2cvさん
こんばんは

ありがとうございますというべきなのか、わかりませんが、
ヤクルトが優勝した時、当時の若松監督が、おめでとうございます
と第一声を上げたのを思い出しました。
by そらへい (2017-03-12 19:57) 

ぼんぼちぼちぼち

防衛おめでとうございやす!
12度目とはすごいでやすね!
更新してほしいでやすね(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2017-03-13 21:04) 

そらへい

ぼんぼちぼちぼちさん
こんばんは

ありがとうございます。
防衛記録の更新と言うより、
彼が負ける姿は見たくないので
ずっと勝ち続けて欲しいと言うのが本音ですね。
by そらへい (2017-03-14 21:07) 

駅員3

この試合の様子は帰宅した時に夜遅いスポーツニュースで拝見しました。またテレビに生出演されて、いろいろお話しされている様子が、非常に好感高く、その人柄にほれ込んでしまいました。
最初にこちらのブログで拝見させていただいたのは、確か大阪での試合の様子だったかな・・・ここまで上り詰めて頑張られるとは思いましませんでした・・・おっと失礼しました(^^;
でもお友達のお友達はみな友達・・・一度もお会いしたこともありませんが、このニュースを見て、わがことのように嬉しくなりました。エールをお送りするだけですが、今後も応援させていただきます。
by 駅員3 (2017-03-15 07:08) 

yoko-minato

先ずは12回目の防衛線の勝利
おめでとうございます。
そういうわけで東京へ来られたのですね。
同級生の息子さんがここまで立派に
成長されて嬉しいですね。
応援のし甲斐もあり、まさに親のような心境で
試合を見守っていたと思います。
by yoko-minato (2017-03-15 08:08) 

たいへー

研究され尽くしてますからね。 よく踏ん張りましたね。


by たいへー (2017-03-17 07:47) 

そらへい

駅員3さん
こんばんは

ありがとうございます。
私も数年前、同窓会の席で彼の親父さんに
息子がボクシングをしていると聞かされた時は、
まさか世界チャンピオンになるとは思いもよりませんでした。
それがもう12回防衛ですからね。
彼のおかげで、同級生仲間の団結も一団と高まり
また、久し振りの上京も出来ているので
チャンピオン様々です。
今回も少し危ないところがあったり、
年齢もボクサーとしては高い方なので
心配ではありますが、
今まで外野の心配をことごとく払拭してきてくれているので
これからも期待に応えてくれると願ってます。

by そらへい (2017-03-17 21:19) 

そらへい

yoko-minatoさん
こんばんは

なかなか普段は上京の機会がありません。
彼のおかげで一昨年、
今年と懐かしい東京へ行くことが出来ました。
同級生の息子さんであり、地元の誇りでもありますが
そういうことを抜きにしても、彼は好青年
応援したくなります。
回を重ねるごとに心配になりますが
あと何回か、東京に行かせて欲しいものです。

by そらへい (2017-03-17 21:27) 

そらへい

たいへーさん
こんばんは

本当にひやりとする場面がありましたね。
長く防衛しているだけに研究もされ易いのでしょうね。
何とか乗り越えて、連勝を続けてもらいたいものです。
by そらへい (2017-03-17 21:31) 

そらへい

sigedonnさん
こんばんは

酔っ払ってなんだか唐変木なコメントを返してしまったような気がして削除することにしました。
申し訳ありません。
今週は、懐かしい新宿の話になります。
よろしくお願いいたします。
by そらへい (2017-03-18 18:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。