So-net無料ブログ作成
検索選択

先斗町・祇園の夜 [旅]

 12月も瞬く間に半分が過ぎてしまい、今年も残すところあと2週間になってしまいました。年賀状の受付が始まったそうです。しかし、先週休んでいるのでまずはブログ更新です。

 先週の木曜日は今年の聞き納め、京都でビッグバンドジャズのコンサート(そのうち報告したいですがたぶん来年になりそう)を楽しんで来ました。

 9時半過ぎに終わって何処へも寄らず、まっすぐに帰ってきても11時前後になります。妻と少し語らってから、風呂に入り、床に入って間もなくのことです。胃の中にあったわずかな違和感が、突然、吐き気に変わって慌ててトイレに駆け込みました。

 それから明け方まで夜通し嘔吐しまくっていました。もう出すものが無いくらい吐いているのに、次から次へと吐き気が押し寄せてきて、ほんとうに参りました。

 翌金曜は、仕事を休んで病院に行き一日伏せっておりました。どうやら孫から胃腸風邪というものをもらったらしいです。娘も孫も私より一日早く掛かって、嘔吐しまくっていたのだそうです。

 一過性のもので、もちろん今ではもう何ともないのですが、ひどい目に遭いました。今週から仕事にも復帰していますが、今のところ職場仲間に感染していないようです。


DSC_4809-001.JPG

 さて、今日は約一ヶ月前の11月21日の報告です。この日はお昼からWBC世界バンタム級チャンピオン、山中慎介選手の11連続防衛の祝勝会の日でした。

 琵琶湖プリンスホテルに集まった人たちは総勢、600人あまりという盛況でした。私が初めて祝勝会に参加した頃は6連覇の頃で300人ほどだったので約倍に膨らんでいました。

 私たちチャンピオンの父親の同窓生一同は、同じテープルに集まって、ご馳走を喚ばれお酒をいただき、いつものお喋りに興じていました。慎介選手はセレモニーの時以外は、各テーブルを回って記念写真の相手をしていましたね。なにせたくさんのテーブルです。全て回りきるまで2時間以上掛かっていたのではないでしょうか。

 華やかで楽しい祝勝会は3時間あまりでお開きとなりました。しかし、我々老年同窓生軍団はそれで収まるはずもなく、むしろこれからが本番とばかり、京都へ繰り出したのでした。


DSC_5213.JPG夕闇迫る三条通り

DSC_5220.JPG鴨川、歩きながら撮っているので少しボケてます。

DSC_5221.JPG人混みの三条大橋を渡ります

 三条大橋を渡った袂に、池田屋と言うお店がありました。何でもあの池田屋騒動のあった池田屋の跡地に建っているとかで、入って迎えてくれた店員さんは新撰組の羽織に似せた法被を着ていました。ここで、軽く夕食を取り、足りないお酒を各自のお腹に追加しました。

DSC_5240.JPG 池田屋で腹ごしらえを済ませた私たち一行は高瀬川沿いに木屋町を歩きました。木屋町は京都の夜の繁華街です。

DSC_5243.JPG

DSC_5249.JPG 皆とはぐれて一人で歩いていると、店の前の客引きがそっと、「個室5000円」なんてささやいてきます。さすが木屋町です。

DSC_5253.JPG 日曜の夜というのに大勢の人が行き交っていました。この頃、京都は紅葉真っ盛り、たぶんそのお客たちなのでしょうね。

DSC_5251.JPG こんなところにストーリートミュージシャンです。

2016-11-20 21.42.52.jpg 中にこんな京都らしいたたずまいの町屋も

DSC_5247.JPG

2016-11-20 21.58.57.jpg

2016-11-20 21.59.04.jpg 先斗町ですね。昼間は歩いたことがありますが、夜歩くのはあまり記憶がありません。

 三条から高瀬川沿いを四条へとあるき、目指すは祇園です。井筒屋八ッ橋の本店がありました。その近くの雑居ビルの何階でしたか、私たちが行くお店「高田屋」があります。

2016-11-20 20.38.41.jpg

 メンバーの中に何人かすでに来たことがあるそうです。ママの藤子さんは同級生の姪御さんでした。今日は私たちが行くと言うことで、お休みのところ、貸し切りで店を開けてくれました。

2016-11-20 21.59.44.jpg

 せっかくの京都の夜でしたが、写真の羅列だけになってしまいました。木屋町、先斗町、祇園、昼間はともかく夜は、仲間や知っている人がいないと一人ではなかなか歩けませんね。ライトアップされた高瀬川沿いの紅葉とか、夜の人通りなど、いつも畑を耕したり山で野鳥をさがしている私にはもの珍しく映りました。


 今夜のYouTubeはそろそろBの項目に移動しようかと思います。Bで始まるミュージシャン、またまた目白押しですが、この間の夜、ビッグバンドの楽しさを再認識したところなので、今夜は楽しくBenny Goodman( ベニー・グッドマン)でもいかがかなと思います。


nice!(30)  コメント(20) 

nice! 30

コメント 20

takenoko

昔はともかく、現在の私には全く無縁の場所の様です。(酒はドクターストップに近い状況。財布は軽い。)
by takenoko (2016-12-16 20:34) 

プリウス

そらへいさん、こんばんは!!

どうして?京都の和服姿の女性は綺麗なんでしょうかーーー??!!

・・・少なくても私の回りには、そんなに綺麗な女性はいません!!

ますます、京都へ行きたくなりました!!
by プリウス (2016-12-16 23:25) 

ぼんぼちぼちぼち

胃腸風邪、お辛かったでやすね。
今はもうよくなられているとのこと、一安心でやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2016-12-17 12:57) 

そらへい

takenokoさん
こんにちは

私は昔からお酒は下戸で財布は軽いまま、こういうところはほとんど無縁でしたが、今頃目覚めてももう遅いですね(笑)
by そらへい (2016-12-17 16:19) 

そらへい

プリウスさん
こんにちは

他の都市に比べると、確かに京都は着物を着ている人の割合が高いとは思いますね。でも、舞妓さんの体験着付けなどもあって、時々偽物?に出くわしたり・・・
京都、是非おいで下さい。このお店なら、ご案内出来ますよ(笑)
by そらへい (2016-12-17 16:22) 

そらへい

ぼんぼちぼちぼちさん
こんばんは

ありがとうございます。
ひどかったのは一晩だけだったのですが、
これが半端ではない嘔吐感でしたね。
一過性のもの、他の大病を患っておられる方からしたら
蚊に刺されたようなものかも知れません。
by そらへい (2016-12-17 16:25) 

夏炉冬扇

先斗町ですか。
世界が違います。
by 夏炉冬扇 (2016-12-17 21:15) 

きよたん

辛い風邪でしたね
かからないようにしないと。
京都はいいですね
木屋町いろいろお店があって
by きよたん (2016-12-17 21:24) 

sigedonn

ビッグバンドって
好きです。
音の厚みがあって。
風邪すぐに治ってよかったですね。
by sigedonn (2016-12-17 23:47) 

そらへい

夏炉冬扇さん
こんばんは

私も生涯でそう何度もあることではありませんでしたが
物珍しというか、たまには良いものです。
by そらへい (2016-12-18 19:28) 

そらへい

きよたんさん
こんばんは

若い頃と言っても30歳頃によく似た症状を経験しています。
その時はなんの病気かわからなかったのですが、
これだったみたいです。
嘔吐しまくりますので、かからないように気を付けてください。
京都、大阪や東京都比べるとこじんまりしていてホッとします。
ただ観光客が多すぎですね。
by そらへい (2016-12-18 19:32) 

そらへい

sigedonnさん
こんばんは

ビッグバンド楽しかったです。
ひょっとしたら今年一番楽しかったかなぁ
また詳しく報告させていただきます。
風邪は一過性
翌日、翌々日くらいまでやや食欲落ちましたが
すぐに元通りに・・・
by そらへい (2016-12-18 19:34) 

ken

自分も以前かかったことがありました・・
ママさんきれいですね、やはり京都のママさんは品がありますね
すごいいい感じですね
藤田まことが通った店みたいな感じですかね。
by ken (2016-12-18 23:17) 

yoko-minato

お孫さんからもらった胃腸風邪、大変でしたね。
京都の夜の街を散策・・・素敵です。
いいですね~。
泊りがけで出かけた時は寄るの街を歩いたのですが
食事がメインでした。
by yoko-minato (2016-12-19 11:50) 

katakiyo

昨年参加したソネブロ京都撮影会を思い出しています。
京都は味わいがありますね~。
by katakiyo (2016-12-19 16:47) 

そらへい

kenさん
こんばんは

私は二度目だと思います。
30年程前にもよく似た症状、その時は病名判りませんでした。
きれいで、いかにも京美人と言う感じですね。
彼女の叔父さんは小中の同級生ですが、大違い(笑)
藤田まこと、はぐれ刑事ですね。
もっと近かったら渋く通ってみたいものです。

by そらへい (2016-12-19 22:13) 

そらへい

yoko-minatoさん
こんばんは

小さい子がいるといろいろな病気をもらってきますね。
しかし、今回のはなかなか強烈でした。
夜の京都もいいものですね。
近い割にはというか近いからよけいあまり夜遅く歩きません。
つい、帰る時間を気にしてしまうので。
私には夜の京都、珍しかったです。
by そらへい (2016-12-19 22:17) 

そらへい

katakiyoさん
こんばんは

京都は神社仏閣に限らず、撮影したいスポットがたくさんありますね。
たまにカメラを持って歩くと、
あれもこれもと撮りたくなってしまいます。
by そらへい (2016-12-19 22:20) 

たいへー

娘が京都に住みたいと言ってたな・・・
機会があれば飲みに行きたいが。(笑
by たいへー (2016-12-23 07:57) 

そらへい

たいへーさん
こんにちは

娘さんに京都に住んでもらい
そこを拠点に京都通い
夢が広がりますね。
もっとも神社仏閣より、祇園、木屋町、先斗町ですね。
by そらへい (2016-12-23 14:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。